百万遍さんの手づくり市ってなあに?

hyakumanbensan tedukuriichi

「素人さんが創った手づくりの作品を発表する場」というスタンスで25年も続いている青空個展会場です。

ここに出店できる条件は、ただひとつ。

 

「手づくりであること」

 

たとえば、工場で大量生産されたものですとか、もらったものを売るというのはできません。

原材料を、自らの手で加工し、製作し、自ら値をつけて販売するということを楽しみ、そしてその大事な作品を手にとってもらった人々との対話や交流を楽しむのが目的の市なのです。

素朴ではあるけれど、それぞれの創り手が丹精込めて創った作品には、目には見えないキラキラした何かが見つかるのがこの手づくり市の特徴です。

自分のその時のインスピレーションで、自分の感性とピタッと合う何かに出会うことができますよ。管理人もいつも今月はどんなものに出会えるかなあとわくわくしながら出かけています。

来月の「百万遍さんの手づくり市」が今からとっても楽しみです。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2011年10月12日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:基本情報

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ