魅力その1

掘り出し物に出会える

手づくり市の魅力はなんといっても何に出会えるか分からないお宝探し的なところです。

門をくぐったら、とりあえず、手当たりしだいにお店を覗いていきましょう。お目当てのお店を探したいところですが、お店の位置は、その日の朝とったもん勝ち、なので、いつもいつも同じ位置にあるとは限らないからです。

時には、そういえば、こんなものが欲しかったなあと思い出すことも。

管理人は、気に入るお茶碗が普通のお店で見つからなかったので、この手づくり市で見つかるまで探しました。その間にそういえば、おはしも欲しいなあと思いつき、ゆっくりお店を回っていきました。

すると、あるお店で見つけたのはパンのカタチのマグネット。

我が家は保育所の給食メニューを冷蔵庫に貼ってチェックするようにしているんですが、そのマグネットにちょうどいいかも!と思い出し、早速作家のおねえさんとお話。

作家さんによると、このパンのマグネット、本物のパンにニスを塗って乾かしているそうです。だから超ホンモノっぽいのね~。これなら冷蔵庫に貼ってもとってもオシャレな感じをキープできそう。

ちゃんと実験して2年たっても腐ったり壊れたりしないそうです。ただし上から何度も落とすと割れることはあるので気をつけてくださいね~と教えてもらいました。

そんなわけで、見事掘り出し物をゲットしました。こういう細かいアイテムが満載なのもこの手づくり市の魅力です。ひとつひとつの作品のレベルがとっても高いので、決してただのフリーマーケットではないですよ~。

タグ

2011年10月26日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:魅力

2011年9月15日(木)

久しぶりに手づくり市に行ってきました。とっても晴れていて気持ちのいいお天気で、暑い暑い!

境内の様子

正門の近くの様子です。この看板が目印です。結構この看板は有名です。

この投稿の続きを読む »

タグ

2011年10月25日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:写真館

知恩寺ってどんなお寺?

沿革

百万遍さんの手づくり市は、知恩寺(ちおんじ)というお寺で開催されていますが、この百万遍さんと知恩寺は同じものを差しています。知恩寺(ちおんじ)さんは、浄土宗七大本山の一つで、長徳山功徳院(ちょうとくざんくどくいん)と号し、百万遍(ひゃくまんべん)と通称します。正式には、「大本山百万遍知恩寺」だそうです。

この投稿の続きを読む »

タグ

2011年10月24日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:基本情報

このページの先頭へ